[PR] 投資信託 Challenge! 窮極の一手
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.02.12 (Thu)

窮極の一手

今日も囲碁しようと化学室へ行ったのですが王将さんと成金さんと図書いいんちょさん(←二回目)しかおらず、先生が職員会議で居ない、そして英語部のような部活も活動が無い所もということもあって、






「今日は部活なし、部活なーし。」





と成金さんと対局中の王将さんがまたも、口を開けて言ってました。




図書いいんちょさんがその言葉を初めて聞いたかのような顔をするので・・・というよりは、もともと碁を打つつもりで来たんだから。













誰が帰るか、アホ。







図書いいんちょさんがカバンを抱えて帰ろうとするので、碁石と碁盤を持って彼の立った席にどーんwww




そして、決め手は笑顔www



そしていいんちょを引きとめ、ついでに王将を打ち負かし(別の意味で)、置石二個の白でスタート。



「ここは、こうやってノビた方がいいよ」




とか、言ったり。




するとあちらでやっていた囲碁を終えた王将がちょっかいを入れに来たようで、



わざわざいいんちょさんの横に立って、相変わらずの口調で



「ここ。」



ちなみに私にはアドバイスは無し。




やがて成金さんもやって来て、私にアドバイスをしてくれましたw











だから、絶対置石無しで王将さんを打ち負かしたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  23:44  |  囲碁  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。