[PR] 投資信託 Challenge! また、やられた
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.01.07 (Wed)

また、やられた




物事に終わりはない。


全て繰り返される輪廻だと知りました。







去年、こんなことがあった。

突然ロッカーから国語の教科書が消えていた。


困り果てたが、時期も時期だったためクラスメイトとも距離を保っていたから、仕方がないと思いその時は教科の先生に代替品を借りた。




本題の教科書はその日の昼休み、私のロッカーのすぐ下の友達のロッカーにあった。


YZは私が間違えて入れたのだろう、と勝手解釈して終わった。





それからそういったのはなく、学年も上がったんだけど・・・・・・







まさか、またやられるなんて思ってもなかった。




現代文の教科書がロッカーに無い。



困ってる私の後姿を見て哂っているやつがいる、とやっぱり自分自身で理解できてしまうからロッカーにないのを諦めました。


先生に教科書ない人、と言われて手を挙げ理由も言うと・・・・





先生は歳相応の人情厚い方なので、皆に声を掛けてくれました。


誰かが自分の教科書がなくなったから使っている、としても出てくるはずないのに。




冬休み中持って帰ってきてないのだから当然家にあるはずもなく、
途方に暮れました。




多分、――と思う。



繰り返されたこと。悲しそうな顔を見せたら心で哂っているやつがいること。






憎いです。

そいつが。








今日の現代文は音読だったので燐席の友人に教科書を見せてもらいました。

彼女に申し訳ないです。とても。










憎いです。

その人が。










明日、現代文があるけど、朝でも休み時間にでも車椅子で駆けて、先生に代用の教科書をお借りしようと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  18:55  |  戦う高校生活  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。