[PR] 投資信託 Challenge! 修学旅行の件~その1~
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

修学旅行の件~その1~


帰りのSHR後、職員室の廊下でYZと口論になった。


だいたい、向こうが他人様の前でコロッと手の平を裏返すのが悪い。






口論になったのは修学旅行について、だ。



大まかなタイトルを挙げるとすれば、【修学旅行に行け】【班研修でボランティアに頼む】【3日目の部屋割り(2~3人)】






第一に担任が替わらなかった事柄から、私は修学旅行に行く気すらなかった。

もともと場所が「北海道」という設定だった、というのもある。
(親戚が住んでるので行こうと思えばいつでも行ける。近くに空港が出来るとなれば尚更。)





で、先務に言ったわけだ。



「北海道行く気ない。」



するとYZ。






「北海道なんて一生に一度、行けるか行けないかわからないんだよ。」



海外に行ったこともないような人に、そんなこと言われたくないな。







「それに、北海道にイトコいるし。別に行くところもそうそうなくね?空港できればいつでも行けるし。」











「行かなきゃだめだ!第一、君のお父さんお母さんは『行け』って言ってるんだろ!!」










「行け」なんて言ってないお。「行ったら?」って言うお。




「いや、これ、あたしの判断が一番大きいしwwwwww」





思い込みかよwwwww







しかも勝手に行くこと前提で話をごっちゃにすると来た。





いくすぱとろーなむ!!!!!!!!!!!!!


















「じゃあ、今夜電話して確認するからな!!!!」







いねぇよwwwwwwwwwww






それに餓鬼(高校生)相手に負け惜しみとか、どんだけwww









大の大人に、勝手に物事を進められると、相手が大の大人であれば尚更、



















キレっぞ











それで話はボランティアがどうのこうのの話。



YZ「北海道にボランティアの団体があるそうなんだけど、」





「HA?ボランティアいらなくね?www」





「話を最後まで聞け!」






何を発言するか解ってるなら、聞かねーーーーw




「そもそも何でボランティアなんだよ。別に班の子に頼めばよくNE?ww」







「そしたら班の人に迷惑が掛かるじゃないか!!!」





なんで。
どこが。










「どこが迷惑かかんだよ!!だったら駅員さんに頼むなりすりゃ、いいだろ!!」












「そしたら、逆に時間が掛かって回りたいところが回れないじゃないか。」





(#゜皿゜)だったら修学旅行なんて行かねーーーーーーww











「・・・・・・だったら、当の本人たちにそう聞けば?迷惑かどうか。」




私は早めにねじ伏せてやった。


YZは話題を別の方向から戻そうとしていた。






ほーら。やっぱ、出来ないんじゃん。









YZ最大の逃げ道。


「なんだ!その口の聞き方は!!!!!!!」












(●´艸`)でたwwwwwwwwwwww






そして数学準備室の前にある、問題集の山の中からおもむろに2冊。

そしてそれを丸めて背後に隠す。






「脅し」ってことっすか。
「殴られる」っていうことの押し付けですか。













キンメェ。

スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  17:56  |  戦う高校生活  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。