[PR] 投資信託 Challenge! ブーイングの嵐
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.07 (Wed)

ブーイングの嵐



文化祭の企画書提出が明後日と迫っているので、お化け屋敷を推薦した我がクラスはバタバタ。>先務のみ

いやぁ、だって他のクラスとダブりすぎるとね(ぁ





YZ曰く。


「これはあくまでボクの提案なんですけどー」









全員黒板注目。


やけにデカイ文字で、






北 海 道 展





とある。



ちなみに私、事前にYZに耳打ちされていたので、講義する気満々だった。






すると、やはりのブーイング。



しかし、YZ衰えず。

【北海道展】とやらについての自分の案をズラズラと。









(これはいつもの『ぐだぐだ言って飲み込ませる』というパターンに違いない!!)






そう察した私は、直に話に割り入った。


















「せんせー。皆反対してんだけど。」






よく言った私、よく言ったぞw



するとYZ。なんだか気に食わない、とでもいうような顔。







「反対って、あすみくんだけの意見でしょ?」
















































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?w(゜∇゜*)








クラスメイト達も、これにはカチンときたらしい。



一瞬の沈黙の後、すぐにブーイングがw











「だったら反対する人は何かいい案でもあるんですかぁ??」




YZの押し売り。






急にクラスが静まる。




「ないじゃないですか。」




「出せばいいじゃん。」


私のほかにも一人だけ、勇敢にもYZに立ち向かう子在り。




YZ。








「だったら、何か案~日までに出してこれるのかぁ?」





疑わしい目。

こうゆう目、すんげームカつくんですけど。













「あぁやってやるよ。やりゃーいいんだろ!!!」










私のキレ度は最高潮だった。
スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  18:39  |  戦う高校生活  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。