[PR] 投資信託 Challenge! 呆れた・・・
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.03 (Wed)

呆れた・・・


今日の午後、遂にH先生のとこへ行っちゃいました。

(半分はエレベータ、半分は休学留学。)



それで五間目の運動会・綱引き予選&予行練習を少し話に潰しちゃったわけです。




そしたら先務が来、あっという間に話を中断させられて自分はやはり、個別室へ連れて行かれた。



話はやっぱり、昨日しゃべった休学・留学のこと。




でもって全部話すのは寝る時間を惜しむので、手短に。







Stage1


「昨日も言ったやつだけど・・・(略)留学は絶対に駄目。エレベーターが理由では認められません。」




その気持ちの一部が、先務ということも少しはあるんですが・・・・
「別に、エレベーターだけじゃないですが。」





Stage2(早


「駄目駄目駄目。(略)学校を休学するってことは留年になるけど、それでもいいのか!?」


イタイところをついてきた。




こーなったらヤケだ。


「別に留年しても構いませんが。」


「駄目駄目!!君たちには3年間で卒業してもらわなきゃ困る!!!」


先務の給料と信頼UPの為、ですか?



「それに、はっきり言って留年っていうのは、勉強が不得意だったり病気とかで長期間休んだ人が受けることであって(略)、君みたいな個人の勝手な理由(留学の休学)だと、こっちは困るんだよね」


「へーーー。そーなんデスか。」



先務は続けた。


「だからと言って、僕はあすみくんに退学しろとは言ってないからね!」




終了。





一言言うが、この『僕はあすみくんに退学しろとは言ってないからね!』の一言が8回は出てきた。




それだけ否定するってことは、【休学するなら退学させる】って意味ですよね、先生。





Nさんが辞めてしまったのも、先生がこうしてNさん親子を追い詰めたからじゃないんですか?

そう聞きたかった。







あー、腹立つ。
スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  23:09  |  高校生活  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。